大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

特徴1まさに日本の野山コース!!
tokucho01日本海と標高993mの米山に囲まれた柿崎で繰り広げられるレース。
ハーフのレースは高低差260m、米山の中腹まで一気に上がり、一気に下るチャレンジングな急坂。
雪が残る米山山頂や日本海がランナーの目を楽しませてくれます。
特徴2余裕の制限時間設定
tokucho02ハーフが3時間、11kmが2時間、5kmが1時間30分の制限時間はゆっくりランナーにも安心。
1km毎の距離表示と、ハーフコースに設定された3ヶ所の給水もあなたの完走をサポートします。
特徴3記録処理はランナーズチップ!
tokucho03記録集系システム「ランナーズチップ」があなたのデータをすばやく計測。フィニッシュ後すぐにタイムと順位を完走証として発行いたします。
特徴4疲れたからだにはやっぱり豚汁!
tokucho03フィニッシュ会場では「豚汁のサービスがうれし」と評判です。
春とはいえ、米山にはまだ残雪の残る季節。
完走の喜びは、温かい豚汁でさらにふくれ上がること間違いなし!!
特徴5特別賞が有ります!
tokucho03参加者を対象にたくさんの特別賞を用意しています。
何が当たるかはお楽しみ!当日会場にて発表いたします。

観光

柿崎について
tokucho05柿崎区は、上越市の北東部にある自然豊かな地域で、米山の登山口として、夏には海水浴場として毎年にぎわいをみせています。また、古くは宿場町として、そして上杉謙信の重臣である柿崎景家(かきざきかげいえ)の居城があった歴史深い地域でもあります。皆さんもぜひ一度、観光にお越しください。

主催

上越市

協賛

柿崎商工会 柿崎観光協会 マリンホテルハマナス 佐渡見亭 米山水源カントリー 白井整骨院 三星工業株式会社 岩の原葡萄園 頚城酒造 株式会社 柿崎機械 相村建設
PAGETOP
MENU